思い出のアルバム
〜あき編〜

03:6〜9歳

最初のページへ 前の02へ 次の04へ

さんのう小学校に入学

「雨が降って寒い日だった」(母)

「あきちゃんみたいな子が好み」というおじさんは

ささきじゅんさん
(当人は知らんぷりしています)

夏の旅行は知人の別荘のある・ひじり高原へ

こうして姉弟で肩を組む写真が多くあります

夏,はらのまちで

たかし・あき・さやか・しょうこ

七五三

あき7歳
(弟は4歳だけど一緒に)

ピアノ教室のお仲間

ともこ・ゆうこ・はるか・あき

これは珍しい

口開けて寝てますなあ
(たかしの腕と脚が重なっている)

建設中の新居の前で

こんなだったんだねえ

やぎゅうのきょうだいたちと

あまがだい公園で

巣鴨の刺抜き地蔵

路上販売のみみかきを買ったなあ

弟の幼稚園の遠足に付き合って,こどものくにへ

鮒釣りに挑戦中

最初のページへ 前の02へ 次の04へ

広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー